人と違った視点でものをみる

今日も応援ありがとうございます!

にほんブログ村 大学受験(指導・勉強法)

人気ブログランキングへ

私が中高一貫校に入ったとき、学年主任は「全科目まんべんなく勉強しなさい」と言った。しかしながら、私は「全科目まんべんなく勉強する時間はないから、重要な科目に多くの時間を割こう」と考え実践した。

学年主任は「勉強しないといい大学に行けない、いい仕事につけない、いい給料がもらえない」と言った。しかし私は「いい給料は勉強しなくてももらえるが、さらなる知を身につけるためにいい大学に行く計画的学習をしよう」と考え実践した。

学年主任は「来月の試験で高得点を取るために、全力を挙げよ」と言った。しかし私は「大学受験は中学1年生からの6年間のスパンで行われるものであって、決してひと月ひと月の努力を並べるだけでは十分とはならない。努力の内容を吟味し、統合しなければならない」と考え実践した。

学年主任は生徒に「勉強しろ」とけたたましく言うことで、母親たちの歓心を買った。しかし私は、特に良くはない成績についての「アドバイス」をのらりくらりと交わしながら、黙って自らの計画した勉強をやりぬいた。

さて、6年間が終わってみると、その学校の私が在籍した学年(学年主任は持ち上がった)の進学実績は過去最低レベルになった。ほとんどの同級生が大学に不合格となってしまい、少数の仲間としか合格の喜びを味わうことができなかった。

大切なのは、少しだけ頭を使うということである。恐怖を煽る言質に感情を持っていかれてはならない。

そして、一つ付け加えるならば中高一貫校の教育で重要なのは、5年か6年かけて大きな何かを追求していくことの重要性を教えることである。各分野で世界的に著名な方々のお話を伺うと、必ずと言っていいほど5~6年スパンでものごとを考え、目標を設定し、行動を起こしているのに気付かされるのである。


にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村


受験 ブログランキングへ

管理人の目標は、このサイトのアイデアを全国の隅々まで届け、難関大の学生の構成を変えていくことです。ランキングバナーのクリックに、ぜひご協力ください。

以下が指定教材です。受験常識の基礎をきちんと学習できます。この教材を補完するように記事を書いていく方針です。

4件のコメント

  • I.S

    高校3年生です。最近、あの人は塾の特待生だとか、飛び級して授業を受けているとか、模試で全国何位だとか、1日に10時間以上勉強しているといった話が学校で飛び交っています。こういう話を聞くと、自分はそんなすごい人ではないので、不安になったり無力感を感じたりすることがあります。他人と比べても意味がないと自分に言い聞かせるのですが、なかなか不安が消えません。こういう不安にはどう対処すればいいのでしょうか。それとも多少の不安は誰でも感じるものだと受け入れる方がよいのでしょうか。

  • jiyujin

    コメントありがとうございます。
    おっしゃるとおり、「不安はあるものだ」「今、自分はこの話を聞いて不安になってしまっているな」と客観的に捉え、受け入れてしまうことは大変良い解決になると思います。
    自分が不安になってしまったときこそ、まるで赤の他人が不安になっているのを傍観するように観察してみる(そして余裕があればアドバイスしてみる)わけです。こういった能力のことをメタ認知能力といい、あらゆる知識・技術の習得において役に立ちます。

  • ナポレオン4世

    はじめまして 現在東大文Iを目指している高3です。
    夏の東大模試(実戦とオープン)を受験したのですが どちらも英語で英作文に時間をとられてしまい 英語でかなり失点してしまいました。
    自己採だと おそらく判定は実戦とオープンともにBだと思います。
    そこで質問なのですが、東大型の自由英作文への対策には、例文暗記をすべきなのでしょうか?それとも過去問や問題集で演習を積むべきなのでしょうか? オススメの対策を教えて下さい 
    ちなみに今まで使った問題集は ドラゴンイングリッシュ基本英文100の暗唱と大矢英作文の実況中継で
    次にやる問題集として
    自由英作文のトレーニング(Z会) 東大の英語25カ年などを考えています
    これがいい という他の参考書があれば紹介して頂きたいです。

    長文質問で申し訳ありません お忙しいとは思いますが 回答をお待ちしています。

  • jiyujin

    コメントありがとうございます。

    こちらの記事等を参考になさってください。
    英作文のサンプルプラン

コメントを残す