大学別対策を始めた時期

今日も応援ありがとうございます!

にほんブログ村 大学受験(指導・勉強法)

人気ブログランキングへ

Q 管理人さんは東大の過去問や東大模試の過去問をどれくらいの年数使いましたか?

また、いつぐらいから過去問演習を開始したか教えてください。

 

A 2次試験の過去問は、基本的に青本に載っている10年分を用いました。

数学は例外的に25年分解いています。

詳しくはこのページをご覧ください。

模試の過去問は、東大模試の前の予行演習として用いることが多かったように思います。河合と駿台のものをひと通り解いています。

過去問演習を始めた時期ですが、高2の学年末に1年分解いてみた以外はセンター試験後に演習材料として用いています。

1ヶ月強の時間がありますので、徹底的に研究することができました。それでも時間が余りましたので、先述の模試過去問集も演習材料として用いています。

この過去模試を使う際の注意点ですが、模試はあくまで模試にとどまるということをわきまえておく必要があるということです。予備校の精鋭の先生が作っているとはいえ、大学の作問者をしのぐことはできません。

大学入試は大学が欲しい人材を採用するために行っているのであり、予備校が良い生徒だと思っている生徒が合格するわけではないのです。

過去問は大学がどんな人材が欲しいかを示した、数少ないfactのひとつですから、徹底的に研究する必要があります。研究の対象はあくまで事実ベースの過去問そのものに絞り、過去模試は時間感覚の養成などのために用いましょう。


にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村


受験 ブログランキングへ

管理人の目標は、このサイトのアイデアを全国の隅々まで届け、難関大の学生の構成を変えていくことです。ランキングバナーのクリックに、ぜひご協力ください。

以下が指定教材です。受験常識の基礎をきちんと学習できます。この教材を補完するように記事を書いていく方針です。

コメントを残す