大学受験勉強法マニュアル

今日も応援ありがとうございます!

にほんブログ村 大学受験(指導・勉強法)

人気ブログランキングへ

 

たまには紹介しておこうと思う。

このサイトは間もなく200記事に到達するわけだが、おかげさまで読者もかなり増えてきた。

多くの方から感謝のメール等もいただくことができ、記事を書くのが面白いと感じられるようになってきた。

 

一方で、読者の増加は「管理人の文章が正しく伝わっていない」という問題を生じさせることとなった。これは、人によって育った環境や受けてきた教育が異なっていることから生じるものだと思う。

例えば、いきなり滅茶苦茶な受験計画を送ってきて、「これで受かりますか?」と聞いてこられる方などがいる。明らかに現代の受験技法に関する知識(とそれが必要だという認識)が不足しているため、このようなことになるのではないだろうか。

そこで、このサイトを読むに当たっての前提知識を揃えてもらうことを目的に、指定教材を設定し学習の一助としていただくこととした。情報量が一定以上の教材の中で、ある程度廉価なものをチョイスしている。

医学部合格者の考えの雰囲気や最近の受験技法の趨勢、学習技術にどれくらい神経質なのかが分かっていただけると思う。(著者は大平俊介さんという医師である。医学部合格者が作った教材で広く販売されているものは、これ以外に有名なものがない。)

「こちら側」(医学部の中にいる者の側)の感覚をつかむことで、「けもの道」から先人に踏み固められた登山道に出ることができるはず。できるだけ早めに学習しておくことをおすすめする。

  • 医学部受験者はセンターマニュアルとのセット購入をおすすめする。
  • 内容は理系受験での技術論が中心である。このサイトに書かれていることよりもやや具体的なことが説明されており、かなり相性がよい。




にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村


受験 ブログランキングへ

管理人の目標は、このサイトのアイデアを全国の隅々まで届け、難関大の学生の構成を変えていくことです。ランキングバナーのクリックに、ぜひご協力ください。

以下が指定教材です。受験常識の基礎をきちんと学習できます。この教材を補完するように記事を書いていく方針です。

コメントを残す