新しい発想を生み出すためのコツ

今日も応援ありがとうございます!

にほんブログ村 大学受験(指導・勉強法)

人気ブログランキングへ

13983143-innovative-lamp--idea-concept受験の計画や実際の学習を行っているときに、発想力をつけたいと考えたことがある人は多いのではないだろうか。

管理人は昔から読書が趣味で雑多な本を読んでいるが、ある本に「クリエイターと呼ばれる職業の人達は新しい発想を生み出すために天井が高い場所に行くようにしていることが多い。」といった趣旨のことが書かれていた。

何かはっきりとした研究が行われているわけではないようだが、経験的に多くの人が実践していることらしい。

天井の高い場所で発想を広げ、低い場所でまとめていく、というサイクルを回すことができれば、いいことがありそうだ。

受験において、発想を広げていく必要があるのは例えば次のような場合だ。

  • 受験のプランを練り始めたとき。
  • 志望校を選びはじめたとき。
  • 新しいことを学んでいるとき。
  • 深く掘り下げて理解しようとしているとき。
  • 目の前に選択肢がないと思い詰めているとき。

このような場合は場所を変えて頭を働かせてみよう。


にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村


受験 ブログランキングへ

管理人の目標は、このサイトのアイデアを全国の隅々まで届け、難関大の学生の構成を変えていくことです。ランキングバナーのクリックに、ぜひご協力ください。

以下が指定教材です。受験常識の基礎をきちんと学習できます。この教材を補完するように記事を書いていく方針です。

コメントを残す