自分を律するには

今日も応援ありがとうございます!

にほんブログ村 大学受験(指導・勉強法)

人気ブログランキングへ

Q (質問者: 高1生)

自分を律するには

学習を継続することができません。
例えば、去年の9月頃に始めたビジュアル英文解釈Ⅰ

約10ヶ月経った今でも、まだ28章で止まっていて、

数学のチャートも管理人さんの復習方法をみて

「よし、やろう」と意気込んで実践してみるのですが

なかなか続きません。
自分の場合、継続できない理由は、

「悩みが尽きない」とか、「どのように学習計画を立てればよいか分からない」、

何のために勉強するのか分からなくなった」というようなものではなく、

「楽な方に逃げてしまう」からだと思っています。
自分が楽な方に逃げてしまいそうなとき、

このサイトで気づいてもらいたいこと」の記事を思い出し、

心の中の「社長」の意見を聞いてみます。

もちろん、「社長」は「早く勉強をはじめなさい」「もう少し頑張りなさい」

といったことを言います。

ですが自分は、睡眠時間が足りなくて眠いわけでもないのに寝転がって、

気付くと朝になっていたり、

参考になった/なるであろうノウハウ本のリスト」で紹介されている本を

(もう何度も読んでいるのに)読んだりして時間が過ぎ、

結局勉強しないという日が多すぎます。
長くなってしまいましたが、自分を律し、学習を継続するための

鉄の意思」を持つにはどうすればいいのでしょうか。

管理人さんの考えや、参考になる本などがありましたら、

教えてください。

よろしくお願いします。

 

A 質問者さんの場合は、「まだ本気を出さなくてもいいだろう」と心の深い所では思っている、というのが本当のところだろうと推測します。

  1. 志望校のレベルを控えめにしている
  2. 志望校のことがよく分かっていない
  3. 実は志望校に行きたくない

などが考えられますので、この休みの間にしっかりと考えてみてください。

 

これらを解決した上で、役に立つのは「プッシュ型」のサービスです。すなわち、向こうから働きかけてくれる何かです。

私がかねてからおすすめしている以下のサービスは、かなりの高頻度でメールが来て、学習への注意を喚起してくれます。塾の何十倍も安い値段ですので、保護者の方に掛けあってみてください。

医学部合格者が教える大学受験勉強法+センター試験高得点マニュアルセット


にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村


受験 ブログランキングへ

管理人の目標は、このサイトのアイデアを全国の隅々まで届け、難関大の学生の構成を変えていくことです。ランキングバナーのクリックに、ぜひご協力ください。

以下が指定教材です。受験常識の基礎をきちんと学習できます。この教材を補完するように記事を書いていく方針です。

コメントを残す