ブログを書いたら合格しやすくなるのか

今日も応援ありがとうございます!

にほんブログ村 大学受験(指導・勉強法)

人気ブログランキングへ

Q 東大を志望している高校一年です。

東大へ行くためにはどのような参考書をどのように使って行けば良いのかネットで調べていたところこのブログがあり拝見させていただきました。
このブログにはそれぞれの参考書の内容と使用法、さらに時系列まで書かれていて非常に参考になりました。ありがとうございます。

ネットで東大に関する情報を調べていると多くの東大受験生、東大生がブログなどに自身の勉強の成果などをまとめていることを知り、僕も東大受験、またその後の進路などについてブログを書きたくなりました。
しかし、僕はパソコンなどの知識には疎く簡単なHTMLなどを使えるかも怪しいです。
Amebaブログなどなら僕もある程度使えるかもしれませんがここのブログのような綺麗なブログを作りたいのでもし宜しければブログの使い方を教えていただきたいです。

 

A こんにちは。感想のメールありがとうございます。

このブログは自分の「ドメイン」(=○○.comとか)と「サーバー」(=情報を置く場所)を購入して作っています。費用は年間数千円かかりますので、その費用を横のアマゾンの広告から得ています。作成そのものは、2つのキーワードを検索してもらえれば分かるように相当時間がかかる作業です。

インターネット上に勉強を公開しながら合格する人がいる一方で、その何百倍もの人がブログを書かずに受かっているのも事実です(私もこのサイトは合格後に作っています)。受験生に学習を奨めるブログの管理人としては、手の込んだブログはおすすめできないかな、と思います(笑)

もしも誰かに学習状況を見てもらいたいなら、

  • 信頼できる学校の先生や塾の先生に日誌を提出して見てもらう
  • 学校のトップクラスの人たちと勉強の報告を定期的に行う

などの、一定以上の質のフィードバックが得られる方法を考えてみてください。

 


にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村


受験 ブログランキングへ

管理人の目標は、このサイトのアイデアを全国の隅々まで届け、難関大の学生の構成を変えていくことです。ランキングバナーのクリックに、ぜひご協力ください。

以下が指定教材です。受験常識の基礎をきちんと学習できます。この教材を補完するように記事を書いていく方針です。

5件のコメント

  • 高1

    お返事ありがとうございます。
    手の込んだブログは控えておこうとおもいます…

    塾には行ってなくて、学校の先生との関係は希薄です。
    また、僕の学校ではトップクラスでも東工大で、他に宮廷早慶がそこそこ居るという感じで東大は本当に10年に一回とかそういうレベルです。
    だから東大を目指すために切磋琢磨できる人はほとんど居ないと思います。

    となると簡単なブログや塾・予備校に入るのが良いでしょうか?

  • jiyujin

    目指す大学は少し違っても、最後まで上昇志向で学習を継続できるような人であれば仲良くなってください。

    塾等については過度な期待(例:ここに行くだけで合格できる、など)の期待を捨てた上で考慮し、価値があると判断すれば入りましょう。

  • 高1

    ありがとうございます。

    運良く僕のクラスに東大に行きたいと言ってる人が居ました。口だけじゃなく、学力もかなり高いです。
    でも無口だしちょっと変わってる感じなので結局あまり話せません…
    話せても僕からの一方通行のような感じです。

    僕も塾自体よりも塾にいる人から刺激を受けたいと思っています。
    ですが私立なので学費がとても高く、塾は受験シーズンにならないと行けないようです。

  • jiyujin

    その人に一目置かれたり興味を持ってもらえるよう、得意科目を作るなどしましょう。

    大抵の場合、しっかりと頭を捻ればいい選択肢が出てきます。

  • 高1

    ありがとうございます
    とりあえず今は学力を付けたいと思います

コメントを残す