理系受験者の社会の選択はどのように判断すべきか

今日も応援ありがとうございます!

にほんブログ村 大学受験(指導・勉強法)

人気ブログランキングへ

Q 社会の選択について「倫理、政治経済」か「地理」で迷っています。
倫理にしようと思ってたらそれだけでは受けれないと知り、悩んでいます。
今まで前者の方には興味があり、後者の方には全く興味が持てなかったのですが、勉強量や点の出やすさなどでどっちかわからなくなってます。
どちらも今まで本格的に勉強したことがないので本当はどちらが得意かということもわからないのですが…。
来年の社会選択は地理にしています。(地理か日本史だったので)
個人的なことなので管理人さんも答えにくいと思いますが、少しでもアドバイスが欲しいです。お願いします。(高1)

A 余裕があれば高2の頭から、なければ高2の後半から少しづつ、がいいと思います。社会は地理に興味がなければ倫政が軽いはずです。社会は基本的に興味があるものをおすすめします。というのも、高3になってからは他教科の学習が忙しく、社会を「息抜き」として学習することになるからです。興味が全くないものを選んでしまった場合にどのようなことになるかは想像に難くありません。

 


にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村


受験 ブログランキングへ

管理人の目標は、このサイトのアイデアを全国の隅々まで届け、難関大の学生の構成を変えていくことです。ランキングバナーのクリックに、ぜひご協力ください。

以下が指定教材です。受験常識の基礎をきちんと学習できます。この教材を補完するように記事を書いていく方針です。